オンラインカジノの勝率アップに有効なマーチンゲール法とは

マーチンゲール法は理論上100%勝てる攻略法として世界的に有名で、オンラインカジノの一部ゲームでの勝率が大幅にアップします。
オンラインカジノで通用する攻略法は様々ありますが、中にはメモを取ったり、複雑な計算が必要な攻略法も数多くあります。

初めてオンラインカジノで遊ぶ初心者が、いきなりそのような高等テクニックや難しい知識が必要な攻略法を実践するのは失敗してしまう可能性があります。
しかしマーチンゲール法でしたら、何の知識も無い初心者でも簡単に実践可能です。

そこで今回の記事では、オンラインカジノの勝率アップに有効なマーチンゲール法について詳しく解説していきます。
ただし、完璧そうに見えるマーチンゲール法にもデメリットがあることも忘れてはいけません。

マーチンゲール法とはどんな攻略法なのか?

マーチンゲール法とはどんな攻略法なのか?

オンラインカジノで通用する攻略法は数多くありますが、その中でも最も有名なのがマーチンゲール法です。

「マーチン」と略されることもあり、ギャンブルの世界だけに限らず、投資の世界でも非常に有名です。
マーチンゲール法の起源は南フランスのマーティギュー地方の出身者が使っていたとされ、そこから少しなまってマーチンゲール法と名付けられました。

対象は配当2倍のゲーム(的中率約50%)で、ルーレットの赤黒やバカラなどでよく使われています。
やり方はとってもシンプルで、もし予想がハズレたら次ゲームで倍額をベットし続け、一度でも勝った時点でマーチンゲール法成功となりリセットします。

それまでベットしてきた合計金額全てを回収可能で、なおかつ初回ベット金額分の利益を得られます。
毎ゲーム的中率は約50%ですので、よほど展開が悪く無い限り、理論上は確実に勝てる攻略法なのがマーチンゲール法です。

マーチンゲール法の利点

マーチンゲール法の利点はロジックが簡単なことで、特に勉強や練習をすることなく誰もが今すぐに実践可能です。
覚えておくのは「負けたら倍プッシュ」のみで、他に何かするわけでもありません。

例えば、1ドルベットで負けたら次ゲームでは2ドルベット、さらに負けたら4ドル、8ドル、16ドル、32ドル、64ドル、128ドル、256ドル…と常に2倍した数字をベットするだけです。
オンラインカジノで効果のある攻略法の中には、毎ゲームメモ書きが必要だったり、難しい計算をしなければいけない攻略法もあります。

さらに、カードカウンティングなどは時間をかけての練習が必要不可欠です。
しかしマーチンゲール法は勉強も練習も必要無く、メモ書きや計算機も一切不要なのです。
数字を2倍にするという計算ができる方でしたら、初めてオンラインカジノに挑戦する初心者の方でも今すぐ実践可能です。

マーチンゲール法の欠点

マーチンゲール法の欠点

シンプルなロジックが利点のマーチンゲール法ですが、どれだけ連敗しても稼げるお金は初回ベット金額のみです。
これがマーチンゲール法における最大の欠点であり、後になればなるほどハイリスクローリターンの展開が訪れてきます。

例えば初回1ドルベットであっても、5ゲーム目には16ドルをベットしなければいけませんし、10ゲーム目にもなれば512ドル、さらに15ゲーム目では16,384ドルもの大金をベットしなければいけません。
16,384ドルをベットして勝ったとしても得られる利益はたったの1ドルです。

負けたらもちろん、さらに倍プッシュが必要ですので、資金的にも難しくなります。
確率は約50%ですので、15連敗する確率は0.003%と低いですが、決して到達しない数字ではないのです。

マーチンゲール法で注意するべきこと

マーチンゲール法で最も注意すべきことが資金ショートとテーブルリミットです。
前項で解説した通り、連敗が続くことでベット金額は倍々に増えていくわけですから、資金ショートを起こしてしまう可能性は十分にあります。

十分な資金を用意してマーチンゲール法に挑みましょう。
ただしどれだけ資金に余裕があったとしても、テーブルリミット(最小/最大ベット金額)に到達してしまうと、その時点でマーチンゲール法を続けることができなくなります。

これが「マーチンゲール法は勝てない」とも言われている理由です。
マーチンゲール法に過度な期待はせず、テーブルリミットを確認し、最低限10連敗しても底をつかない程度の資金を準備しておきましょう。

まとめ

まとめ

今回は、オンラインカジノの勝率アップに有効なマーチンゲール法について詳しくご紹介いたしましたが、いかがでしたか?
マーチンゲール法は負けたら倍額をベットする単純明快な攻略法であり、一度でも勝てば利益を得ることができます。

オンラインカジノだけではなく、他のギャンブルや投資の世界でも広く使われている有名な攻略法です。
ただし、資金ショートとテーブルリミットという2つの欠点があることを忘れてはいけません。

どれだけロジックが確立したマーチンゲール法であっても、これらの欠点によって逆に大損してしまう可能性があります。
マーチンゲール法に過度な期待はせず、ヤバいと思ったら賢く損切りする覚悟を持つことも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です